鹿児島県霧島市のグループホーム・小規模多機能ホーム(通所介護・訪問介護・ショートステイ)。高齢者や認知症の方のための自給自足の農家スタイルな暮らし。

梅雨になる前に!!

 今年の梅雨入りは遅いらしく、いい天気が続いている中、利用者様にいろんなことを楽しんでもらおうと思い日々の活動を頑張っています。

 先日は隼人にある富の湯の足湯に行ってきました。足湯につくと利用者様は始め『ここに足湯があったなんて知らんかったぁ』と驚いた様子でした。そして靴を脱ぎ、ズボンを太ももまで上げてゆっくりと足を浸け始めました。最初はアツく感じた湯でしたが慣れてくるとずっと浸けていられるぐらいに気持ち良くなってきました。女性の利用者様からは、『気持ちがいい~身体が全身温まってくるよ』と、喜んで下さいました。また、他の利用者様はあまりの気持ち良さに足湯をしたままウトウトと寝てしまいました。

帰りの車内でも『連れてきっくれてありがとうな~またお願いします。』と何度も感謝の言葉をいただきました。

 今度は梅雨時期の利用者様との日中の過ごし方やレクレーションなど色々考えて行きたいです。

足湯2足湯1

                              

 

 

 

 

 

介護スタッフ 濵田

頑張ってます(^U^)

  春の心地よい季節も終わり夏に向けて暑い日が多くなってきました。最近のよいやんせでは利用者様がいろいろと頑張ってくださいましたので紹介したいと思います。

 よいやんせの畑で収穫した大量のエンドウ豆の皮むきを皆さん手伝って下さいました。その作業中の会話で『あっ!こん豆は8個はいっちょたよぉ~』と利用者様同士が話しており近くにいた方が『みって~こん子は9人兄弟じゃた』と誰が一番多い豆を見つけるかの競争が始まりました。

結果は・・・

スタッフが10人兄弟(10個)のエンドウ豆を見つけて一番でした笑・・・そんなこんなで作業をしていたら大量にあったエンドウ豆もすぐに皮むきが終わりました。そして皆さんが仕分けてくれた豆を使い豆ごはんを作りました。皆さんとても美味しそうに食べてくださり、中にはお替りをされる方もいました。

 

 今後もよいやんせでは、野菜の収穫作業など利用者様と一緒に頑張っていきたいです。

 

エンドウ豆

                              介護スタッフ 濵田

お花見会

  4月29日、春の陽気に包まれながらよいやんせでは利用者様始め、ご家族を招待してお花見会を開催しました。今回のお花見会でも女性スタッフを中心にして『特製よいやんせ弁当』を作りました。

そしてお昼の時間になるとご家族の方々もたくさん来てくださり、外のテーブル席に皆さんついて一緒にお弁当をいただきました。またスタッスも各御家族の席におじゃまさせて頂き日頃話す機会がすくないのでご家族とたくさんのお話や貴重なご意見をいただけました。また、利用者様も一緒に食べるお弁当は美味しいかったらしくいつも以上にお箸が進んでいたように思えました。

食事もある程度落ち着いたころ司会のスタッフからご家族の方々にインタビューをさせてもらいました。あるご家族の娘様からは・・・

『母は食が細くあまり食事を食べてくれませんでしたが、ここを利用させていただいてからは食事もとれるようになり、笑顔が増えました。』

と、とても嬉しいお言葉をいただきスタッフ一同頑張ってよかったなと実感しました。その他にもたくさんの感謝の言葉をいただきました。

そして、お花見会も終盤になるころ利用者様、ご家族の前で勤続10年スタッフの表彰式をさせてもらいました。その際も皆様から温かい拍手をいただき表彰されたスタッフも嬉しそうでした。

今年のお花見会も利用者様も喜んでくださりとても良い会になりました。また来年も喜んでもらえるように頑張っていきたいです。

お花見1

 

お花見2

 

お花見3

                                              介護スタッフ 濵田

ジャズ演奏会

  4月15日よいやんせにジャズ演奏をする『しろくま楽団』の方々が来てくださいました。

サックス、コントラバス、オカリナ、キーボードを使い、初めにテレビ番組の情熱大陸で流れる『エトピリカ』を演奏して下さいました。生のジャズ演奏を聴くのは初めての方が多く利用者様も綺麗な音色に聞き入っているようでした。利用者様の中には演奏に合わせて一緒に歌う方もいました。演奏の最後には美空ひばりの『りんご追分』を演奏してくださいました。利用者様は『よく聞こえたよ~よか演奏会だった』ととても喜んで下さいました。

 

今回、しろくま楽団の皆様、遠い鹿児島まできて下さり本当にありがとうございました。

 ジャズ演奏1      ジャズ演奏2

                                     介護スタッフ  濵田

馬踊り

 先日よいやんせに馬踊りや踊りを披露しにお客様がいらっしゃいました。当日は天候も良く利用者様も皆さん外にでて馬踊りを見学しました。とてもカワイイ馬さんは背中にたくさんの飾りをつけて音楽に合わせて上手に踊ってくれました。その様子を見ていた利用者様は・・・『むぜかなぁハイッお上手~お上手~』を手を叩いて最高の笑顔を見せて下さいました。またある利用者様は踊りが大好きなようで踊りの方達と一緒に踊って・・・『良かった、元気がでたよ』ととても満足気な表情でした。

 このようなかたちでよいやんせでは、地域の方々の協力をもらいながらいろいろなイベントなどを計画しています。来年度もいろいろな計画をたてて利用者様に楽しんでもらいたいと思います。

 

馬踊り2馬踊り1          

                                                                                     

                                                                                                介護スタッフ 濵田

  • 老後を楽しむための環境づくり(年の分の楽しみを作っていきたい。)
  • 自然を喜ぶ自給自足の楽しみ(よいやんせの暮らし)
  • 地域交流を大切にしています
  • よいやんせ便り
  • よいやんせ 空き状況

このページのTOPへ