鹿児島県霧島市のグループホーム・小規模多機能ホーム(通所介護・訪問介護・ショートステイ)。高齢者や認知症の方のための自給自足の農家スタイルな暮らし。

あくまき、ようかん作り

6月26日に、あくまきとようかんを作りました。

皆さん、真剣な表情で取り組まれ、いっぱいあくまきを作ることが出来ました。

3時のおやつで、作ったあくまきとようかんを食べました。利用者様に「おいしかったですか?」と聞くと、「ん~!おいしかったよ~!」と言われ、なかには「食べ過ぎた~」と言われる方もいらっしゃいました。

今年もうまく作れたようです。来年もうまく作れますように。

 DSCN97301   DSCN97361

 DSCN97381   DSCN97241

七夕飾り

雨でジメジメした日が続き、なかなか外で過ごせない日々が続いております。

よいやんせでは、6月23日に西原子供会の方々と七夕飾りを作りました、利用者様と子供達が仲良く一緒に作る姿は祖父母と孫のようで、とても良い雰囲気に感じました。

ある利用者様は、子供から折り鶴を貰い、貰った事を笑顔で職員に話され、大変喜ばれていました。

最後に、この場をかりて西原子供会の方々にお礼申し上げます、ありがとうございました。

    DSCN9703      DSCN9687

                 

よいやんせ、お花見会

 今年もお花見会を、開催しました。

快晴に恵まれ、職員の手作り弁当を食べたり、職員の十年表彰を祝ったり、手品を見たり、皆様楽しまれていました。

  特に職員の手品はクオリティの低さで皆様の笑いを誘って

いたようでした(笑) 本年度初めての大行事で、職員も久しぶりに気合いが入りました。当日お集まりいただいた方々にお礼を申し上げます。

 本年度も利用者様と楽しく過ごせるよう、様々な行事を無理

なく企画、実行していきたいです。   

  DSCN9455      DSCN9486

  DSCN9493      DSCN9514

シバザクラを見てきました

  蒲生に利用者様と職員で、シバザクラを見に行きました。個人様宅の敷地で行っているにも

かかわらず、駐車場やお茶があったりと、とてもありがたかったです。その設備のおかげで、

利用者様達もゆっくりとシバザクラを観賞できました。

 開催してくださった徳重様に、この場を借りてお礼を申し上げます。

 

ふじ      ふじ1

春の訪れ

  近頃は暖かい日が多くなってきました。よいやんせでも春らしい写真がとれました。先日、ゲルの隣にあるさくらんぼの木が見ごろになり写真を撮りました。皆さんいい笑顔でした。

また、新燃岳の噴火があり利用者様と一緒に庭から見ることが出来ました。『あれは牧之原ん方にに流れたな~』と興味津々な様子で見ていました。

 

 春の訪れ   新燃岳                                                  

                                 介護スタッフ 濱田

  • 老後を楽しむための環境づくり(年の分の楽しみを作っていきたい。)
  • 自然を喜ぶ自給自足の楽しみ(よいやんせの暮らし)
  • 地域交流を大切にしています
  • よいやんせ便り
  • よいやんせ 空き状況

このページのTOPへ