鹿児島県霧島市のグループホーム・小規模多機能ホーム(通所介護・訪問介護・ショートステイ)。高齢者や認知症の方のための自給自足の農家スタイルな暮らし。

春の味覚

先日、小規模の利用者様と一緒にタケノコの皮むきをしました。

大きなタケノコを見て『ふとかタケノコじゃ~』と驚かれていました。

皆さん上手にタケノコの皮をむかれていました。

春の味覚を触覚や嗅覚を通じて、利用者様と一緒に感じていきたいです。

 

タケノコ皮むき

温泉

 先日、隼人町松永地区にある、よいやんせの保養所で利用者様に温泉を楽しんでいただきました。日頃、温泉には行くことができない方もここではスタッフの介助のもとで安心してゆっくりと温泉を満喫していただきました。温泉に入った利用者様からは・・・『いいお湯やったよ~あんたも入ってきいやんせ』と他の利用者様にも進めている様子でした。昼食にはよいやんせでの野菜をふんだんに使用したお料理をスタッフが振舞い、皆さんいつも以上にお箸が進んでいるようでした。

今後もこの保養所を活用し利用者様に楽しんでいただけるように計画していきたいです。

 

DSCF0142    DSCF0146

ドライブ

 先日、利用者様と一緒に加治木に新しくできた『黒川岬展望公園』に行って来ました。公園に行く途中で加治木饅頭とお茶を購入して公園に向かいました。公園に到着すると目の前には桜島と海が広がっており『こげんとこがあったなんて知らんかった』『最高じゃいなぁ』と大喜びでした。そこで加治木饅頭とお茶をいただきいつもとは違う時間を過ごしていただきました。

これから春になるのでいろんな活動をして楽しんでいただきたいです。

 

 DSCF0105DSCF0106

作業風景

 よいやんせでは利用者様と一緒に畑で収穫した大豆の選別作業を行い、皆さん真剣な表情で一つ一つ見分けながら選別して下さいました。この選別した大豆でよいやんせでは、お味噌や醤油などを作っています。

 また大豆のほかにも、エンドウ豆やニンニクなどいつも手伝ってくだりとても有難いです。

 

DSCF0039

よいやんせのお正月

 新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 よいやんせでは利用者様と一緒に手作りのお節をいただいたり、近所の神社に初詣にいきました。今年も一年利用者様と一緒に頑張っていきたいです。

 

 

お節     お節2

 

 

  • 老後を楽しむための環境づくり(年の分の楽しみを作っていきたい。)
  • 自然を喜ぶ自給自足の楽しみ(よいやんせの暮らし)
  • 地域交流を大切にしています
  • よいやんせ便り
  • よいやんせ 空き状況

このページのTOPへ