鹿児島県霧島市のグループホーム・小規模多機能ホーム(通所介護・訪問介護・ショートステイ)。高齢者や認知症の方のための自給自足の農家スタイルな暮らし。

田植え

先日、玄関先にある小さな田んぼで、農業担当の職員が田植えをしていました。

田んぼで採れたお米は、よいやんせで食べるので、雨の中作業をされた職員には、頭が下がる思いです。

 DSCF0580  DSCF0586

            DSCF0587

農作業~カボチャ~

先日、よういやんせ敷地内の畑で農業担当の職員と利用者様で、カボチャの苗植えをしました。

これから梅雨入りしてきますが、大きく育っていって、よいやんせの食卓に出る日が待ち遠しいです。

DSCF0528DSCF0534

             DSCF0525

春の味覚

先日、小規模の利用者様と一緒にタケノコの皮むきをしました。

大きなタケノコを見て『ふとかタケノコじゃ~』と驚かれていました。

皆さん上手にタケノコの皮をむかれていました。

春の味覚を触覚や嗅覚を通じて、利用者様と一緒に感じていきたいです。

 

タケノコ皮むき

温泉

 先日、隼人町松永地区にある、よいやんせの保養所で利用者様に温泉を楽しんでいただきました。日頃、温泉には行くことができない方もここではスタッフの介助のもとで安心してゆっくりと温泉を満喫していただきました。温泉に入った利用者様からは・・・『いいお湯やったよ~あんたも入ってきいやんせ』と他の利用者様にも進めている様子でした。昼食にはよいやんせでの野菜をふんだんに使用したお料理をスタッフが振舞い、皆さんいつも以上にお箸が進んでいるようでした。

今後もこの保養所を活用し利用者様に楽しんでいただけるように計画していきたいです。

 

DSCF0142    DSCF0146

ドライブ

 先日、利用者様と一緒に加治木に新しくできた『黒川岬展望公園』に行って来ました。公園に行く途中で加治木饅頭とお茶を購入して公園に向かいました。公園に到着すると目の前には桜島と海が広がっており『こげんとこがあったなんて知らんかった』『最高じゃいなぁ』と大喜びでした。そこで加治木饅頭とお茶をいただきいつもとは違う時間を過ごしていただきました。

これから春になるのでいろんな活動をして楽しんでいただきたいです。

 

 DSCF0105DSCF0106

  • 老後を楽しむための環境づくり(年の分の楽しみを作っていきたい。)
  • 自然を喜ぶ自給自足の楽しみ(よいやんせの暮らし)
  • 地域交流を大切にしています
  • よいやんせ便り
  • よいやんせ 空き状況

このページのTOPへ